ふたば未来学園高等学校入試選抜方法

数学館.com

MENU

ふたば未来学園高等学校入試選抜方法

平成29年度入試(平成28年7月13日現在)

 ふたば未来学園の選抜方法は、Ⅰ期選抜での志願してほしい生徒像として、昨年度と同様、福島の復興や社会への貢献という文言が消えてままです。また、連携型選抜において、募集定員枠が定員の70%だったのが50%と少なくなりました。



募集定員:総合学科120名
教育方針:建学の精神「変革者たれ」、校訓「自立」「協働」「創造」のもと、自らが新しい生き方、新しい地域、新しい価値の創造者となり、自らと社会を変革していく人間を育成

【Ⅰ期選抜】
(30%程度)
[志願してほしい生徒]

A(学業):各教科の学習の成績が優良で、高い志を持ち、主体的・探求的な学びにより高い学力を身につけ、国公立大学などの上級学校への進学を目指す生徒
B(スポーツ):トップアスリート系列に志願し、対象とする競技種目で顕著な競技実績を持ち、入学後も専門的な理解と高度な技術の習得を図り、生涯を通して競技の振興発展に寄与しようとする者。

[選抜資料]
・志願理由書:志願動機及び入学後の希望系列、将来への抱負・進路希望、その実現のためどのような高校生活を送りたいか等について本人が記入
・調査書  :190点満点(各教科の学習の記録135点/特別活動等の記録55点)
・面接   :個人面接 点数化(中学校における学習活動の成果を問う内容[国・数・英]を含む)
・その他  :小論文 点数化 / 実技試験(B型) 段階評価

【連携型選抜】(50%程度)

[選抜資料]
・調査書 :190点満点(各教科の学習の記録135点/特別活動等の記録55点)
・面接  :個人面接 点数化(中学校における学習活動の成果を問う内容[国・数・英]を含む)
・その他 :小論文 点数化 / 実技試験(トップアスリート系列:ただし、JFAアカデミー福島およびビクトリープログラムに該当する生徒は免除) 段階評価


【Ⅱ期選抜】

[選抜資料]
・学力検査:5教科250点(各教科50点)
・調査書 :195点満点(各教科の学習の記録195点/特別活動等の記録は点数化しない)
・面接  :個人面接 段階評価
・実技  :トップアスリート系列のみ 段階評価
・学力検査と調査書の成績の比重:同等

【Ⅲ期選抜】

[選抜資料]
・調査書 :135点満点(各教科の学習の記録135点/特別活動等の記録は点数化しない)
・面接  :個人面接 段階評価
・実技  :トップアスリート系列のみ 段階評価
・その他 :小論文 点数化
数学館

授業の空き状況

 ○ 授業の空き状況 ○
【須賀川教室】
時間
水曜
金曜
4:20~5:20
空2空2
5:30~6:30
空2
空2
7:00~8:00


8:10~9:10


9:20~10:20
空3
空3
「空」:空きがありますので、現在授業を組めます。数字は受け入れ可能人数です。
「満」:定員に達しています。

数学館

指導コース

学費一覧

合格体験記

学習Contents

おすすめ書籍