平成29年度医学部募集人員変更(予告):福島県立医科大学

数学館.com

MENU

平成29年度医学部募集人員変更(予告):福島県立医科大学

 福島県立医科大学は、平成29年度医学部入学試験募集人員の変更予告を公表しました。

 それによりますと、福島県緊急医師確保修学資金(月額150,000円)の貸与を受けることを前提とする推薦入試B枠のうち、福島県内枠を4名減らし現行の12人程度から8人程度とし、それにともない、福島県内の高校を卒業見込みの生徒を対象にした推薦入試A枠が4名増え、現行の21名程度から25名程度となります。

 また、一般入試前期日程において、一般枠を5名減らし、現行の47名程度から42名程度となり、それにともない、一般入試前期日程地域枠が5名増え、現行の20人程度から25名程度となります。

 詳細は福島県立医科大学のWebサイトにてご確認ください。

平成29年度医学部入学試験募集人員の変更について(予告)

[推薦入試A枠]

① 福島県内の高等学校を平成29年3月に卒業見込みの者
② 学業・スポーツ・文化活動等において、特に優れた成績または実績を有し、他の模範となり、人格的に優れた者で、福島県立医科大学を卒業後に福島県立医科大学付属病院又は福島県立医科大学が指定する医療機関で2年間の臨床研修を行うことが誓約出来る者

[推薦入試B枠(県内推薦)]

① 福島県内の高等学校を平成29年3月に卒業見込みの者又は平成28年3月に卒業した者
② 学業・スポーツ・文化活動等において、特に優れた成績または実績を有し、他の模範となり、人格的に優れた者で、将来福島県内の医療を担うという強い意志と情熱を持つ者。
③ 「福島県緊急医師確保修学資金」の貸与を受けること、及び福島県立医科大学卒業後に県内の公的医療機関等に勤務することを誓約できる者

※ 福島県緊急医師確保修学資金:貸与月額150,000円で、卒業後2年以内に医師となり、最初に知事が指定する県内の病院において行う臨床研修に従事した日から起算して12年(育児休業の期間は加算)を経過する日までの期間の中で、指定される機関での研修及び勤務に従事した期間が修学資金の貸与を受けた期間の1.5倍に達したとき、返済債務の全部が免除される制度

[須賀川市の学習塾:数学館]

数学館

授業の空き状況

 ○ 授業の空き状況 ○
【須賀川教室】
時間
水曜
金曜
4:20~5:20
空2空2
5:30~6:30
空2
空2
7:00~8:00


8:10~9:10


9:20~10:20
空2
空2
「空」:空きがありますので、現在授業を組めます。数字は受け入れ可能人数です。
「満」:定員に達しています。

数学館

指導コース

学費一覧

合格体験記

学習Contents

おすすめ書籍