006 静岡大(改)

数学館.com

MENU

006 静岡大(改)

→ 中学生でも解ける大学入試問題へ戻る

006 静岡大(改)
内容:平方根・三平方の定理・合同な図形・相似な図形・2次方程式







(解答・解説) 中学生までの内容での解法となっています。

(1)
006 静岡大(改)解説(1)
 角の2等分線の性質を利用して求めます。

(2)
006 静岡大(改)解説(2)
 2つの三角形から、BCの平方を2通りの方法で表し、代入することにより求められます。xの範囲は、図から、AD<ABであることからわかります。

(3)
006 静岡大(改)解説(3)
 (2)が求められれば、(3)はとても簡単に求められます。

 本来の入試問題では、(3)が最初で、(1)、(2)が続く構成となっています。高校で学習する「三角比」の余弦定理と「三角関数」の3倍角の定理を使えば、実は、非常に簡単に求められる問題です。本問では、中学生でも解けるように、構成を変えています。(京谷)


→ 中学生でも解ける大学入試問題へ戻る

2021/07/02
 [須賀川市の学習塾:数学館] 
数学館

授業の空き状況

 ○ 授業の空き状況 ○

時間
月曜
水曜
金曜
16:30~17:30
×
×
×
17:40~18:40
×


19:10~20:10
×


20:20~21:20
×


21:00~22:00

×
×

「○」:空きがありますので、現在授業を組めます。
「×」:現在募集していません。

数学館

指導コース

学費一覧

合格体験記

学習Contents

おすすめ書籍

数学館公式ツイッター